2014年03月24日

買ってよかった、PS3用ディスプレイ

実はうちにはテレビの他に、PS3用にディスプレイを置いてます。
こんな感じですね。
DSC_0146[1].jpg



-ディスプレイの選び方の基準-

・モニターのサイズは自分に合ったものを
これは大体ですが、PS3やゲームをするには24インチくらいが
ピッタリくらいだと思います。
私は27インチのモニターを買いましたが迫力はありますが
場所がない場合には大きすぎるし、コストパフォーマンスも
あまり良いとは言えません。

・モニター解像度がフルHDに対応しているか
せっかくPS3を使っているのにフルHD(フルハイビジョン)に対応
していないのは仕方ありません。
PS3は1080p(1920×1080ピクセルの画面解像度)に対応しています。

・HDMI接続端子があるか
フルHD接続するならHDMI接続が一般的です。
簡単手軽に出来ます。

・音機能や別スピーカーを用意できる端子があるか

PC用モニターにはスピーカーが付いていない物が多いです。
PS3をやるのに音がないのでは仕方ありません。
後から付けるにも差し込み口がなければ仕方ありません。
確認しておきましょう。
ちなみにヘッドフォンやイヤホンの差し込み口を
ミニプラグと言います。
このミニプラグの差し込み口があればOKです。

グレアとノングレアについて
グレアのディスプレイは鮮やかな映像で
ノングレアディスプレイは鮮やかさにかけますが
光の反射を防げ、長時間の使用に関してはこちらのほうが
目が疲れにくいです。
個人的な意見になりますが、グレアディスプレイが好きですね。





解像度:フルHD対応(1920×1080ピクセルの画面解像度)
入力端子:D-Subx1/DVIx1/HDMI端子x1/コンポジットx1/S端子x1/コンポーネントx1
音声:スピーカ有

お勧めする理由としてはコストパフォーマンスが
非常に良いこととこの価格でこの性能が発揮できることと
入力端子の豊富さが魅力的です。
スピーカーも内蔵されているのでその日からゲームを楽しめます。
楽天市場でも値段を確かめてください

【スピーカーミニプラグ端子】
  


どちらも2.1chのスピーカーです。
0.1の差は侮れません。
左側の方が私が使用しているスピーカーです。
安価ながら良い音出てます。
ミニプラグ(ヘッドフォンなどの端子)で
PCスピーカーなのでアンプなどの購入必要がなく
すぐに使えます(*´∇`*)b

右側のスピーカーは人気の高い商品のようです。
ゲームには十分でしょう。



【HDMIケーブル】
  


HDMIケーブルは本当に重要です。
入力端子でこんなに違いがでるのかと思います。
これだけは購入したほうが良いと思います。

ちなみに電気屋などで購入すると2000〜3000円で売っています。
値段に違いが大きくありますが、安い物との違いは
ほぼないです。
ver1.4以降のケーブルが3Dに対応しているようです。
ここで紹介している物は3Dにも対応しています。






posted by えだまめちゃん at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック